よくあるご質問

外来について

乳がん、子宮がん、前立腺がんでがん治療を受けてから、長い年月が経過しており、主として診てもらっている医師もいない。最近、腕または、足が片方だけむくんできた。

過去に、乳がん、子宮がん、前立腺がん、あるいは、肺がんや大腸がんでリンパ節を取り除く(リンパ節郭清)を伴った手術を経験されている方は、術後リンパ浮腫を起こすことがあります。

むくみが増して、生活に支障が出る前に、該当する担当科の診察を受けていただき、場合によってはリンパ浮腫ケア方法をご案内しております。

免許の更新があり、認知症がないか心配です。どこの診療科を受診したら良いですか?

内科でも対応は可能です。まずは当科の窓口にご相談ください。

突然、具合が悪くなったときアドバイスなど相談に乗ってくるところはありますか?

はい。救急外来にお問い合わせください。看護師がご相談させていただきます。

専門の医師はいるのですか?

専門医はおりません。医師1名が交代制で対応しております。緊急性と専門的治療が必要と判断された場合に、専門医に引き継ぎます。

時間外受診の費用はどれくらいかかりますか?

通常時の診察料に加えて深夜、休日受診の料金が加わります。

夜間でも検査はできるのですか?

必要最低限の検査をさせていただきます。病状によりますが、翌日もしくは後日改めて受診いただく場合があります。

大町病院以外の病院で治療中ですが、大町病院の緩和ケアを受けることは可能ですか?

かかりつけの医師から、当院の該当する診療科(外来)へ「どのような理由で大町病院の緩和ケアを受けたいか」情報提供いただき、当院の外来を通じて緩和ケア認定看護師が対応しております。