診療科

緩和ケア外来

メッセージ

「緩和ケア外来」と聞いてどのような印象をお持ちでしょうか。
がんの末期というイメージが強いかもしれません。
しかし、本当は様々な病気で「つらい」という言葉を聞いたときからはじまります。

緩和ケア外来では、痛み・吐き気・だるさ・息苦しさ・薬の副作用などのつらい症状を緩和します。
それだけでなく、ご本人やご家族の心のつらさへのケアを行い、患者さんが「自分らしく」過ごせるようにお手伝いします。
医師・看護師だけではなく、臨床心理士・ソーシャルワーカーなど多職種で手を取り合い、皆で協力しながらサポートいたします。

外来診療表を見る(PDF)

どのような症状を主に診ていますか?

  • がんなどの病気の痛み・吐き気・だるさ・息苦しさ・薬の副作用などのつらい症状で苦しんでいる方
  • がんなどの病気で心のつらさに苦しんでいる方
  • がんなどの病気の療養がうまく行っていなくて相談をしたい方
  • がん以外の病気でも終末期を過ごされている方