地域に根差した病院

医療情報部

診療情報管理室

診療情報管理は、診療報酬上の「診療録管理体制加算」、「臨床研修病院入院診療加算」にて規定されているのと同時に疾病群分類別包括支払制度(DPC/PDPS制度)対象の施設基準となっています。また、今後の病院運営においても、重要な業務および部門となっています。

主な業務内容

  • 入院診療録の保管、管理、貸出
  • DPC制度における疾病コーディング
  • 疾病登録、統計資料の作成
  • 院内がん登録業務
  • 診療情報開示業務

情報システム管理室

医療情報部情報システム管理室では院内の情報システムの総合的な管理運営・企画・立案・セキュリティー対策に関わる業務、また、院内イントラネットの整備を行うほか、月次処理、各種統計資料等の作成を行っています。

電子カルテシステム導入により、業務の見直し・標準化・連携強化・再配分を行い職員の働きやすい環境を提供できるように設計し、患者様へのサービス向上に繋げられるように、要望等を収集し、改修を行っています。